【完全版】同人誌即売イベントにサークル参加するときの持ち物リスト

同人誌作成 同人活動

同人誌即売イベントに、同人誌を売る側として参加する場合に持っていくもののリストです。プリントアウトして、チェックしながら準備をしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本の準備物

サークル入場券 これがないとサークル参加できません。
事前に送られてくるので、必ず持っていきましょう。
同人誌 忘れずに持っていきましょう。
小銭(おつり用) もしかすると千円札を差し出すお客さんが
いるかもしれません。
100円玉20枚くらいはあったほうがいいでしょう。
折り畳み傘 会場でじゃまになったり、置き忘れたり、
他の人の服をぬらしたりする恐れがあるので、
折り畳みでない傘はNG。
筆記用具 必要書類を描いたり、スケブシャーペン、
消しゴム、ボールペン、マジック)
値札 意外と忘れがちなのがコレ。
会場で作るとみすぼらしくなるので、
事前にプリンターで印字したものを
持っていくのがいいです。
敷布 自分のブースの机に掛けて使います。
なくても出店できますが、見た目が寂しくなるので
あったほうがいいです。
ガムテープ 段ボールの封をしたり、
ポスタースタンドの足元を固定したり、
そのほかにもいろいろと役に立ちます。
セロハンテープ 値札の固定、張り紙などに使います。
マスキングテープ等でもOK。
カッターナイフ段ボールの開封や、紙を切るなど。
飲み物 飲み物は必ず必要です。
500mlのペットボトルがちょうどよい大きさで、
飲み終わったら容器を捨てられるのでオススメ。
食べ物 1食くらい抜いても平気な人には不要ですが、
お腹が鳴ったりすると恥ずかしいです。
おにぎりやカロリーバーなど、サッと食べられる
携帯食くらいを持っておきましょう。
レジ袋 ゴミ袋ほかいろんなことに使えるので、
とりあえず2,3枚持っておきましょう。

あるといいもの

ポスター 備え付けの机に本を並べているだけでは
通りがかる人にあまりアピールできません。
ポスターを用意しましょう。
ポスタースタンド 壁サークル以外は、
ポスターを張るスペースがありません。
床に設置できるポスタースタンドを
使いましょう。
名刺あいさつ回りに持っていくのが一般的。
ないと格好悪いのであった方がいいです。
名札必須ではないですが、あるとスムーズです。
Twitterのアイコンやハンドルネームを書くと
Twitter上でやり取りがある人にわかりやすい。
台車・キャリーカート 会場では、本の詰まった重たい段ボールを
意外と長距離運搬しなければなりません。
折り畳みができるものや、段ボールに収まる
大きさのものもあるので、持っていきましょう。
簡易レジ 硬貨を種類別に収納できる小さいケースです。
代金やおつりのやりとりがスムーズになります。
100均のコインケースでも代用可。
トートバッグ 本やいらないチラシを運ぶのに便利。
その他にもいろいろと使い道があります。
差し入れ知り合いや、気になるサークルさんには
差し入れを持っていきましょう。
かさばるもの・生ものはNG。
飴、小さいペットボトル、
カロリーバー等で十分です。

夏季に用意するもの

タオル・着替え 汗をかきますので用意しておきましょう。
日焼け止め 夏の日差し対策。
帽子 日射病予防に。
日傘 日射病予防に。
男性には男性用の日傘もあります。

冬季に用意するもの

カイロ 暖房を入れる会場が多いですが、
効きが弱かったりするので自分で持っていきましょう。
ひざ掛け サークル参加者はずっと座っているので、
ひざが冷えます。

まとめ

以上で紹介したものを持っていけば、会場であわてることもないはずです。土壇場になってあわてて準備することのないように、何日か余裕をもって準備するようにしましょう。

The following two tabs change content below.
チュンすけ

チュンすけ

漫画家、兼イラストレーター。 漫画・イラスト制作の指導もしています。 2019年から脱サラし、念願のイラストレーターとして活躍中! 詳しいプロフィールはこちら

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました