絵を描く気力が湧かない?絵描きのモチベーションを高める珠玉の格言30選!

ミカ
ミカ
絵を描かないといけないけど、やる気が湧かない・・・。なんかいい方法ないかな?

絵の上達には、毎日の継続的な練習が必要。それに加えて、絵描きは自分の作品も作り続けなければなりません。それはわかっているのですが・・・

どうしても絵を描く気力が湧かないことがありますよね。

これは、決してあなたが怠け者であるからではありません。

人間は、同じことを続けているとだんだんとモチベーションが下がってくるようにできているのです。おそらく、一つのことだけでなく、いろんなことを試し続けて生き残ってきた人類の祖先の知恵が我々のDNAに刻み込まれているのでしょう。

しかし、そんな気力減退の状態も、考え方や見方を変えることで復活することが分かっています。それに役立つのが、過去の偉人たちの格言です。

今回は、しぼんでしまったモチベーションにカツを入れ、絵を描くやる気を引き出してくれる格言を紹介しますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず手を動かせ!編

「有能なものは行動するが、無能なものは講釈ばかりする」 ジョージ・バーナード・ショー
 
「『まだその時期じゃない』『環境が整っていない』とリスクばかり強調する人がいるが環境が整っていないことは、逆説的に言えば、非常にいい環境だと言える。リスクの大きさはその価値を表しているのだと思えば、それだけやりがいが大きい」 羽生善治
 
「何かを始めるためには、しゃべるのをやめて行動し始めればならない」 ウォルト・ディズニー
 
「我々は高みに憧れるが、歩き出すことには無関心だ。山々を望みながら、平らな道を歩きたがる」 ゲーテ
 
「完璧を目指すよりまず終わらせろ」 マーク・ザッカーバーグ
 
「やったことは、例え失敗しても、20年後には、笑い話にできる。しかし、やらなかったことは、20年後には、後悔するだけだ」 マーク・トウェイン

絵を描きはじめる気力がない時、あなたは心の中でどのように考えていますか?心の中で「今日は疲れているから」とか、「今日は他にやることがあるから」とかの理由をでっちあげながら、テレビやゲームなどのどうでもいいことをしていませんか?

絵を完成させる、もしくは絵を上達させる練習をするためには、まず行動しなければ始まりません。なんでも行動を始める前はなんとなく抵抗がありますが、いざ取り掛かってみると意外に楽しくて、何時間も集中できたりするものです。

気分が乗らなくても、まずは今、腕を動かし始めることが大切です。ブレーキのかかっている心を、ほんの少し押してやるだけでいいのです。

時間は待ってくれない!編

「一日一字を記さば一年にして三百六十字を得、一夜一時を怠らば、百歳の間三万六千時を失う」 吉田松陰
 
「この地上で過ごせる時間には限りがあります。本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、二つか三つくらいしかないのです」 スティーブ・ジョブズ
 
「明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。」 ガンジー
 
「お前がいつの日か出会う禍は、お前がおろそかにしたある時間の報いだ」 ナポレオン・ボナパルト
 
「今日という一日は、明日という日の二日分の値打ちがある」 ベンジャミン・フランクリン
 
「たいていの成功者は他人が時間を浪費している間に先へ進む。これは私が長年、この眼で見てきたことである」 ヘンリー・フォード
 
「時のある間にバラの花を摘め、時はたえず流れ、今日ほほえむ花も明日には枯れる」 ロバート・ヘリック

時間は決して無限にあるものではありません。万人に平等に与えられ、平等に過ぎ去っていきます。

「明日やればいいや」などと思っていると、結局大した成果も残せずに時間だけが無くなっていきます。同じ作業をするのなら、明日するより今日してしまった方が得です。なぜなら、今日絵を描いておけば、絵を描いてパワーアップしたあなたでいられる時間が1日長くなるからです。


自分を信じて進め!編

「努力した者が成功するとは限らない。しかし、成功する者は皆努力している」 ベートーベン
 
「生きるというのは瞬間瞬間に情熱をほとばしらせて現在に充実することだ。過去にこだわったり、未来でごまかすなんて根性では現在を本当に生きることはできない」 岡本太郎
 
「進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む」 福沢諭吉
「つらい道を避けないこと。自分の目指す場所にたどり着くためには進まなければ」 キャサリン・アン・ポーター
 
「険しい丘に登るためには、最初にゆっくり歩くことが必要である」 シェイクスピア
 
「もうこれで満足だという時は、すなわち衰えるときである」 渋沢栄一
 
「待っているだけの人たちにも何かが起こるかもしれないが、それは努力した人達の残り物だけである」 リンカーン

「このまま努力を続けていて、本当にむくわれるのだろうか?」と思ってしまうこともあると思います。

しかし、考えてみてください。

今では神絵師として知られている人でも、下積み時代には当然そう思うこともあったのではないでしょうか。大切なのは、自分を信じて努力を続けることです。ゆっくりでもいいから、ひたすら前を向いて進み続けましょう。

評価を気にするな!編

「世界中のみんなに愛されなくても別にかまわない。愛してくれる人が一人いれば、それで満足だ。」 映画「ザ・マペッツ」より
 
「重要なのは行為そのもので会って、結果ではない。行為が実を結ぶかどうかは、自分の力でどうなるものではなく、生きているうちにわかるとも限らない。だが、正しいと信ずることを行いなさい。結果がどう出るにせよ、何もしなければ何の結果もないのだ」 ガンジー
 
「好きだからやってるだけよ、で終わっといた方がええね。これが報われるんだと思うと良くない。こんだけ努力してるのになんで?ってなると腹が立つやろ」明石家さんま
 
「あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる」マーク・トウェイン

絵描きの世界では特に顕著なのですが、自分の作品への評価が賛否両論になりやすい傾向にあります。これは、絵に対する価値観が人によって異なるためです。

逆に言えば、どんな作品でも、その作品を好きになってくれる人は少数であれ、必ずいます。もしあなたの作品が全く評価されていないというのならば、たまたま評価してくれる人に出会っていないというだけのことなのです。

神絵師をあきらめるな!編

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ」 高橋渉
 
「努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない」 王貞治
 
年をとったからこんなことはできない、そう思ったら今すぐやったほうがいいわ」 マーガレット・デランド
 
「プロの作家とは、書くことをやめなかったアマチュアのことである」 リチャード・バック
 
「すべての大偉業は、最初は不可能といわれた」トーマス・カーライル
 
「幸せになるための唯一の方法は、自分の信念を曲げず、それにとことんこだわること」 バーバラ・ブラハム

成功者はたくさんの格言を残してくれましたが、それらの格言に多く共通していることがあります。それは、成し遂げるまで決してあきらめないことです。

たとえ才能を持った人でも、自分に才能がないと勘違いしてやめてしまっては、夢を成し遂げることはできません。夢をあきらめず努力を続けること、それが大切なことです。


終わりに

絵を描くためのモチベーションは、もちろん自分の力で保たなければなりません。しかし、自分ひとりではどうしてもやる気を出せないときはどうしてもありますよね。

そんな時に、今日紹介した格言を思い出してみましょう。

格言は、過去の偉人たちが自分の長い人生のなかで体験したこと、さらに成功や失敗から学んできた教訓を短い言葉にギュッと濃縮したものです

きっとあなたのやる気を引き出してくれるはずですよ!

The following two tabs change content below.
チュンすけ

チュンすけ

漫画家、兼イラストレーター。 漫画・イラスト制作の指導もしています。 2019年から脱サラし、念願のイラストレーターとして活躍中! 詳しいプロフィールはこちら

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました